PSDドッグサポートセンターのホームページをリニューアルしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
PSDドッグセンターのコンセプト

初めまして!
ホームページへの訪問、ありがとうございます。

この度、ホームページをリニューアルいたしました。
リニューアルを機に、PSDのコンセプトをご案内しますね。

改めまして、PSDドッグサポートセンターの代表山本と、トレーナーの濱田です。
私達は大阪に拠点を置き、ご依頼いただいたお宅への出張トレーニングを行っています。

PSDドッグサポートセンター

 

犬好に深さが生まれた理由と探求心

この仕事に携わっている時点で、『犬が好き』と敢えて言うのは『当然じゃないか』と思われることなのかもしれません。
ですが、この『犬が好き』と言う中でも様々な理由があり、その深さがあると感じます。

PSDドッグセンタートレーニング

私達も過去を振り返った時には、自分の『犬が好き』の入り口に立っていた自分を思い出したりもするのですが、そこからドッグトレーナーという職業につき、犬達をもっと分かってあげたいと考えるうちにその深さに気付き、未だにもっと知りたいと追い求めている毎日です。

ドッグトレーナーに求められるもの

ドッグトレーナーとしてまず求められるのは技術です。
型を見て真似をすることから始まることも多いと思いますが、それだけでは技術は伸びません。

私達が大切にしているのは『犬達から学ぶ』ということです。
型の真似をしながら犬達から学び、実践してまた犬達から学びを繰り返していく中で、技術と犬を知る力を付けていくことが出来ます。

ドッグトレーナーの技術・理解・関係性 向上

何年も犬の事ばかりを考え続け、より高い技術を身に付けたい、治せないなんて言いたくない!
と願い続けることで、私たちは日々犬と分かり合える力が成長していく事を自身で感じています。
犬を知りたい、これこそが私たちの原動力です。

そしてこの力を何の為に使うのか?

犬を愛する飼い主様のために、日々磨いたドッグトレーナーとしての技術と知識を提供します

もちろん犬の為ではあります。
そしてそれは、犬と生活をしている、飼い主様の為です!

  • 犬を迎えて一からトレーニングを行いたいというご家庭。
  • 今よりもステップアップをしたいとお考えのご家庭。
  • 軽度から重度の問題でお困りのご家庭。

様々なご家庭があります。

犬が何を言っているのか?
どうすればこの行動は改善するのか?
こういうことを伝えて出来るようにしたい。

当たり前のことではありますが、犬と人は違う生き物です。
ですので感じ方や伝わり方が違うことも多々あり、うまく付き合っていくためには『知る』と言うトレーニングが人には必要不可欠です。

「犬を知る」ために必要なこと

『知る』トレーニングは、観察と同時に実際に動き犬と関わり、犬がどう変わっていくのかを感じていくことです。

犬を知るとは

その日々を頑張って続けていくことで、今よりも絶対に犬のことをもっと理解することが出来、またもっと犬の事を好きになるはずです。
トレーニングは楽しい事ばかりではないかもしれませんが、犬の事をもっと好きになることで、今よりもより素敵な犬との生活が待っていることは確かです。

私達は、より素敵で平和で楽しく安心のできる皆さまと犬の生活への全力のサポートをお約束します。

PSDでは、ご依頼をいただきトレーニングへと取り組む決意をされた方であれば、年齢・問題の種類・犬種は一切問いません。
トレーニングについてご質問等ありましたら、お気軽にご相談ください。

皆様と愛犬のお力になれることを、スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

濱田 友佳子

プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報
濱田 友佳子の記事一覧

関連記事一覧

No articles
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status