犬と自転車の並走について【4】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

犬と自転車の並走について【4】

 

前回の続きです。

 

こうやった遊び方をしてあげると体だけでなく頭も使うので、ただ単に体力だけを消耗させるよりも犬にとっても満足度が高い時間になると思います。頭も使うとなると、犬の方も疲れますからね。
しっかり犬に持って来る目的を明確に作ってあげるという事と、犬の欲を育ててあげることがまず大切です。
ボールに対しての欲をしっかりつけることが出来れば、高度な遊びも出来るようになりますから、犬も人も楽しく遊べるんではないかなと思います。

というわけで、今回の質問の答えをまとめますと、自転車並走は違法になりますし、非常に危険です。犬の身はもちろんのこと、自分や周りの身を守る為にも、やめておくべきだと思います。

毎日思いっきり運動させてあげたい気持ちも分かりますが、一般的な日本の暮らしやお住まいだとなかなか難しいのが現実だと思います。
飼い主さんも無理しすぎないよう、運動させるのを義務だと思いすぎず、運動させる時はさせるけど、無理な時は無理だという折り合いをつけられる子に育ててあげるのも愛情なのではないかと思いますね。

ただ、たっぷり遊んであげられる日はしっかり時間を作ってあげてくださいね。その時は自転車引きではなく、飼い主さんと一緒に頭と体を使った共同作業となるボール遊びをするのが非常にオススメです!

ぜひ参考にしてみてください!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 最後までお読み頂きありがとうございました。

 記事を読んでくださった皆さん、読んだ後に「参考になった!」「賛同できた!」と感じられましたら、ぜひこのプロジェクトを拡散していただけませんか?

そうする事で愛犬と暮らす皆さんが正しい情報を知り、間違った情報を正し、認識を変え、それを日本中に広げていくことが出来ると思っています。

ぜひ皆様のご協力をよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る